スポンサードリンク

【検証】スロットハイエナ期待値稼働ひこちゃ日記 令和3年5月30日(日)~南国育ち、番長3、笑うセールスマン絶笑、絆2、その他~

スロット


南国育ち×3
1台目
宵 消灯後1G
当日 96G~

471G B
195G 消灯


2台目
ショボ連後236G(140Gくらいで放置)

414G B
401G Bフリーズ完走
リチェベナ やめ


3台目
単発後250G~

589G R
138G R

B×3 R×1
1130枚


番長3
ベルカウンター 37(AT引継ぎ)

すか


笑うセールスマン絶笑
254G~

298G 福ゾーンから当選
319枚


絆2
1-525G

4-800G 天井からBT
258枚


その他
ヱヴァフェスリセ非有利

すか

モンキーターン4即前兆×5

オールすか


本日のトータル
7台 +1985枚


振り返り
きょうは給料日後の日曜日だったが
思ったより稼働率は低めだったように思う。
個人的にはこれくらいの稼働率が心地よい。
のんびりした雰囲気が漂っていて
色めきだった軍団とかプロ連中がいない
穏やかな感じが良い。
実際は気配を消してるだけで
プロはひっそり潜んではいるのだけれどね。
人間は視線とか気配とかに結構敏感で
ちらちら周りが見ていることに気づいてたりする。
なのでおいしいハイエナ機種なんかは
すぐ通路化するのだ。
南国育ち、WUGなんかはもうそんな感じだ。
これも時代の流れだから適応するしかない。
だいぶ昔の朝一から設定示唆札が刺さってた
4号機時代からしたら隔世の感だが、
そんな鉄火場のような時代を経験した人間は
今の状況を鼻で笑うだろうね。
2400枚で一旦終了でーす、だもんね。
パチンコの打ち止めシステムかよってね。
でも、今は今で個人的には悪くないと思ってはいる。
仕様の変更で頭の体操になるし、
なんだかんだ言っても勝てることは勝てるしね。
まー、勝ててるうちはなんやかんやいっても
結局打ち続けてるんだろうね。
またあしたもお気楽稼働でいきますかね。





タイトルとURLをコピーしました