スポンサードリンク

au(エーユー)

携帯電話三大キャリアといえば、docomo、au、softbankですが、
今回はauについて。

au(エーユー)は、KDDIおよび沖縄セルラー電話のサービスブランド名です。

携帯電話を含む移動体通信事業とKDDIの提供する
コンシューマー(個人)向け、
ビジネスソリューション(法人)向けITサービス事業を行っています。

また、株式会社 エーユーは
2000年11月1日から2001年9月30日まで沖縄県を除く旧DDIセルラー地域で同事業を行っていた企業です。
携帯電話契約数が約4,967万契約で、
国内の携帯電話市場(PHSを含む)における市場占有率は2位(2017年1月末現在)です。
名称の由来
auブランドを開発した株式会社ジザイズ (ZYXYZ) によりますと、
携帯電話を介し様々な人やモノとの出会いが生まれ、
その出会いを通じて全ての価値が集い合う世界の実現を
「『会う』に始まり、『合う』に行き着く」という意味合いから
「au」の2文字でシンプルに表現したと説明されています。

一方でauによりますと、Access, Always, AmenityなどのAと、
Unique, Universal, UserなどのUで構成されていると説明しています。

また、「access to u (you)」という意味も込められているとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました